U理論

U理論というものを初めて知りました。
信頼する知人からの情報でした。

参考サイトは下記です。
『アナと雪の女王』のように「ありのまま」で生きても職場で浮かないのか?
「出現する未来」を実現する7つのステップ ――「ダウンローディング」

幻想を手放すという記事を前回書きましたが、結局スピリチュアルもこういった学問的な理論も、結局は同じものを指しているように思います。

私も発信側として常に突きつけられていますが、言っている私が十分に出来ていないこともあるかもしれません。しかし、それでもなお、良い情報だと思ったものを書いていこうと思っています。

ダウンローディング
普段、何も意識しなければ、このやり方で人の話を聞いています。
過去に見聞きした情報で、相手がまさに今話していることを判断してしまうのです。

新しい情報は入ってきません。
自分の認識や枠組みを超える情報も、入ってきません。

これは、良い悪いの話しではありません。
話しの聞き方にレベルがあると言うことです

過去の経験や知識を手放して、
その瞬間、相手の話に集中すること。
「たぶんこういうことを言っているんだろう」
という自分なりの解釈をしようという誘惑に限界まで抗うこと。

そうすれば、本当に目の前に存在しているその人とつながれるんだろうなと思います。

「自分なりに解釈したその人」
ではなく
「本来の、真実のその人」
を理解できるようになったらきっと素晴らしいことであると思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください